HOME

About OTIS! English

Live Music Information English

OTIS!の紹介

ライヴ情報

ブログ

携帯用ブログ

ウパシクマ

リンク

BBS 

OTIS! ライヴスケジュール

  2019・2・9 更新
  
pm6:30オープン  p.m7:30スタート(1ドリンク付き)明記なきもの

 メールにて前売予約受付中! こちら迄  mailto:otis.s@nifty.com
   名前 住所 電話番号 ライヴ名 枚数を明記して下さい。
  当日受付にて、お名前と引き換えに前売り扱いで御入場いただけます。
  (売り切れの場合を除き、前日まで有効、尚、明記なき方のご予約は
  お受けできません。

  
返信のない場合は、お電話にてお申し込み下さい。
  
(時々、メールを送れない方があります。ご迷惑をおかけします。)

 叉は、こちらページをプリントアウトしてお持ち下さい。
  前売り料金にてご入場いただけます。(売り切れの場合を除く)
 

 ライヴ場所は、全てOTIS!です。
     広島市中区加古町1−20 TEL 082-249-3885
     地図、道順は
OTIS!の紹介ページに掲載しています。

2/17
(日)

7:00pm~

参加費1000円
 1ドリンク付
鑑賞は
ドリンク代
500円のみ

インストライヴ Vol.70
 出演者募集します。鑑賞だけでも大歓迎です。お気軽にどうぞ。
 出演希望の方はOTIS!までメールかTELでご連絡下さい。
 
mailto:otis.s@nifty.com  TEL 082-249-3885

 午後7時スタート
 1組15分程度(参加人数により変動します。)
 楽器の種類は問いません。
 基本的にヴォーカルは不可、ヴォイスは可です。
 
 どうぞご参加下さい。
 ご連絡お待ちしています。

b2/19(火)
7:30pm~

なんと
投げ銭
要1ドリンク
オーダー

TRRMA

出演 TRRMA・スタビロ
    and more

イタリア産、大地と交信するドラム&エレクトロ・デュオ
「TRRRMAユ」初来日!
TRRRMAユ
モノクロの胸像が掘り出された大地の底から湧き出すクリック音と地下に眠る蟲た
ちをパニックに陥れる重低音の振動が、灰色の孤独の帷を切り裂きジャックナイフ
の如く一念勃起させる。怒張した大脳皮質の表皮に刻まれた襞は痺れながら洗脳運
動に玩ばれる。不整脈の乱打と律動が精神分裂を促すように耳核を愛撫する。闇の
中の二者の弄り合いは、ジャズではなくエレクトロでも、ましてやノイズでも有り
得ない。巻き舌でトゥルレ魔と発音するというイタリアの二人組音楽ビジュアルユ
ニットが「TRRMA'」である。
メンバーは、ジョヴァンニ(perc )とジュゼッペ(synth )。2015 年で結成され、イ
タリア内外の音楽フェス、ギャラリー、アート・スタジオ、クラブの現代/実験尾
根学シーンで活動する。これまでイタリア、フランス、ベルギー、ドイツ、オース
トリア、スイス、スロベニア、マケドニア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリ
ア、セルビア、ボスニア、ポーランド、ラトビア、リトアニアをツアー。常に音楽
シーンの新しい動きに目を光らせて、ハイクオリティなレコード/ライヴを進化さ
せている。

2/27(水)

7:30pm~

前売\2,800/

当日\3,000

ベースソロツアー
佐藤研二

マルコシアスのベーシストにして
最近ではローリーの サポートもつとめる
ベースの巨人の1人!

マーシャルのアンプとギブソンのSGで
極太のラインを弾きまくる 完全ソロライブ!
 乞うご期待!

3/1(金)
7:30pm~

当日\3,000
1ドリンク別

主催さらさ

武田昌俊&さらさ ジョイントライヴ

3/2
(土)

7:00pm~

参加費1000円
 1ドリンク付
鑑賞は
ドリンク代
500円のみ

GypsySwingジャムセッション in OTIS!

ジプシースウィング(ジャズマヌーシュ)
を中心とした気軽なジャムセッションです。
しっかり演奏したい方はもちろん、
初心者の方もたくさんいらっしゃるので
「マイナースウィング」だけとかでも
ご参加できます。
また、見学や聴くだけの方もお気軽にお越し下さい。お待ちしています!

セッションの流れや定番曲の譜面ダウンロードは、
以下サイトからできます▼
https://tomoakinishiura.jimdo.com/session/

■セッションホスト:ニシウラトモアキ
           (マカフェリギター)

3/15(金)
7:30pm~

前\3,500/
当日\4,000
1ドリンク付き

夢の島30th Anniversary Edition
リリース記念ライヴ

小山卓治

 サポート 磯辺舞子べちこ(Vio)

骨太な歌
まさしくロック!
尾崎豊やミスチルらが
リスペクトしていた
というレジェンド
まっすぐな歌い手!

小山卓治 [ Takuji Oyama ]
1957年生まれ、熊本県出身のロックなシンガーソングライター。
1983年にデビュー後、数々の良質な作品を世に送り出し,
ストーリーテリングの手法を使った作品は、各方面より注目され
コアな人気を集める。

 その独特の詩世界はメッセージ性が高くものすごく『ロック的』である。
現在でも非常に根強いファンが存在し、ロックミュージシャンのファンも多い、
例えばミスチルの桜井和寿が小山卓治の「最終電車」をライブでやったり、
尾崎豊も小山卓治のライブに行ってたりしていた。

曲とその内容は、もの凄く強烈!! 聴いた後に何かが残るんですね、
そうです『大切な何か』が残るんです!! 
これぞロックが本来持っている(持っていなきゃいけない)ものでしょう。
(中古CD.com の紹介文より引用)

3/23(土)
7:30pm~

当日\3,000
1ドリンク別

主催さらさ

オルタナティヴ・カメレオン
& さらさ 
ジョイントライヴ

3/24(日)

7:30pm~

前売\3,500
当日\4,000

ハシケン 2019春のうた


出演 
 ハシケン(Vo,G)

溢れ出る感情
現れては消える風景
色んな気持ちが
交錯する時間 ハシケンのソロ

元ちとせ、
我那覇美奈等へ楽曲提供
若松孝二、河瀬直美などの
映画の音楽担当
暖かくて繊細
泉のように溢れ出すパワー
さあ、ハシケンを体験!

3/30(土)
7:30pm~

当日\3,000
1ドリンク付

主催ニシウラ

瀬戸内Gypsy Jazz Connection

大阪、岡山、広島、それぞれを代表する
ジプシージャズギタリストが集った初のライヴが実現!
瀬戸内海が繋げるジプシージャズの共演をお見逃しなく!!

出演 井上知樹:Guitar (from大阪)
   荒木博司:Guitar (from岡山)
   ニシウラトモアキ:Guitar (from広島)


ライヴの感想をメールにてお寄せ下さい。
掲載可とお書き頂ければ掲載致します。お気軽にどうぞ。

音源とプロフィールをお送りください。
創造性のある音を希望します。プロ・アマチュア問いません。
自分達の感覚だけで先入観なく音源を聴かせて頂いています

ホーム

ライヴ

ライヴレポ

クールラニングス

へいへい通信社

しまねこ

編集後記

掲示板